'09 TOUR "パズルの遊び方"

2009/06/06

'09 TOUR "パズルの遊び方"

@ 岡山CRAZY MAMA 2nd room

 

 

1st.GINBACK

ギャルバン!←死語?

ベースの人がものっすごくにこにこしてたのが印象的 笑

そりゃもうにこにこにこにこにこに((以下略

可愛かったw

あとベースぴっかぴかだった←

ごめんなさいベース側にいたから

ベースしか見えてないんです

 

2nd.スネオヘアー

地味にめっちゃくちゃ楽しみだった

だってさだってさスネオさんは絶対

ママキンクラスのアーティストじゃないかい?

まさかライブ行けるなんて思ってもみなかったんだもの!

というわけでどっきどき期待してたわけですが

めっちゃくちゃ面白かったです笑

とにかく共犯者を生で聴けたことが嬉しくて嬉しくて!

ほんとに鳥肌たった!

すっごく感動したよ

スネオさんはCDでも聴いてたけど

こんなにライブが素敵だと思わなかった,ほんっとに!

欲を言えば言いたいことはいつもを演ってほしかった笑

にしてもかっこよかった!

…スネオさんちょっとふとった?笑

 

3rd.tacica

いちねんぶり!

1年前に言ったときの感想の記事に

  売れるわ,きっと笑

って書いてたんだけど

やっぱり当たったなあ笑

すごい人だったもんな

楽しかった!

人鳥哀歌某鬣犬はtacicaの中でも

かなり好きな曲で

やっぱり生で聴くとぞくぞくする

ほんとはタイルも演ってほしかったんだけどね,

それが心残り 笑

何より猪狩さんが

何回も何回もありがとうって言ってたのが印象的

数えようかと思ったくらい!

ありがとうって何回も言うもんじゃないと思ってるんです,個人的に

でもなんか,

ありがとうしか言えない時ってあるんだろうな,とか

ん-よくわからん!

圧倒されました

あ,岡山の県庁所在地は倉敷じゃないです

別に倉敷だってかまわないけど

 

とにかくすごい楽しかった!

まいもありがとう(^^)

駅まで送って帰宅

またスタジオ行こうね!

 

ライブ行って聴きながら

ちょっとだけ"コピーの芸術"について考えていたのです

CDの音楽って言うのは基本的に

何度も何度もアーティストさんが録り直して

自分が一番納得いくような形で提供しているものだから

やっぱり洗練された物だと思うんです

だからスネオさんみたいに廃盤になるのが辛いわけなんです←

一方ライブ,つまりオリジナルは

その場でしか鳴らせない1回限りのもの

もちろん本物の音なんだけど

失敗することだってあるし

思い通りにいかないこともある

そんなときってのは

価値というか,質はコピーであるCDの方が上なんだろうか

まあ私はコピー芸術ってのは全然ありだと思っているので

(じゃないと映画や映像は芸術と認められないし)

 

そうはいっても

やっぱりオリジナルのもつ力って偉大だし他を凌ぐなあと痛感

いやはや,楽しかった!

そして激しい耳鳴りおるつ!

左耳取りたい←

 

次はUNISONです

楽しみすぎます

死ねます←

その後は何も決まってないや

BAWDIESもおとぎ話も我慢したしな

ほんとは9月の電話ズも行きたいけど

さすがに入試あるかもだしな

シドも地味に行きたかったんだけどな笑

 

さて

まつとかしわのおまつりまで

あと95日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョン・L・フライの嘘

音楽の話だよ

長いし見なくてもいいよ←

 

最近興味深い音楽がいっぱい!

特に最近のピアノポップはなかなかレベル高いよ

 

とりあえず清竜人はだいぶ前から気に入ってる

Morning Sunもいいけど

ジョン・L・フライの嘘の方がもっといい

というかあれはかなりの名曲だと思うな!

綺麗だしかっこいい

てかいい声だよなあ!

PVも綺麗だ

まじまじ見てると酔いそうになるけど!←

 

Chicago PoodleのODYSSEYもいいですね

ハーモニーが綺麗だし

歌詞やスピード感もいい

何よりサビがかっこいいね!

印象的!

ポップソングが好きなわけじゃないけど

さっぱりしたポップさでいいね!

 

なかなかピアノでかっこいいと思うこと

少ないんだけど

最近のピアノ曲は結構いい曲が多い!

こういう時うちもピアノが弾ければと思うよ

昔弾けたんだがなあっ

 

あと全然ピアノ関係ないけど

THE BAWDIESのEMOTION POTIONもかっこいいな!

日本のロカビリーって少ないし

あんまかっこいいのないんだけど

BAWDIESは正統派だしかっこいいな!

そもそも日本はロックンロールバンド自体

少ないからなあ

てかボーカルのROYさんの顔と声が

めっちゃくちゃギャップがあるよね!

こないだスペシャの番組のMCしてんの見たけど

地声はかなり普通だった

顔かなり美形でサロン系なのに

声むちゃくちゃロックンロールだもんなあ!

びっくりしたよ

 

とりあえずこういうロカビリー好きです

そもそもロカ結構好きなんだよ!

そういえばロカビリーバンド組みかけたこともあったなあ笑

あのボーカルさんは非常にイケメンであった!笑

 

長々と語ってるけど

ほんとはもっと書きたいバンドやアーティストがいます笑

でもそろそろ苦情がきそうなので

やめときます←

こんなことばっか書くから

アクセス数が減るんだ!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人鳥哀歌

人鳥哀歌e.p.

人鳥哀歌e.p. / tacica

e.p.は個人的には読まなくてもいいと思う!←

 

PVと曲,まとめて感想!

 

まずジャケットがお洒落すぎるんです

不透明のモノクロ!

傷が目立つのだけど!笑

これもあれですね,ペンギン意識ですね

 

何より,タイトルが

ペンギンエレジーでも

penguin elegyでもなく

人鳥哀歌ってのが美しいね

tacicaらしくって好き

 

歌詞は相変わらず難しい!

現代文の問題なんか比じゃない難しさ!笑

  

鳥に憧れても空は飛べない,

人に憧れても氷の上からは逃れられない

何にもならない羽を呪って

それでもその羽を傷つけまいとして

結局また振り出しに戻る

ぐずぐずとした苦しさともどかしさ

泳ぐことしか出来なくなってしまった自分を恨んで

 

でも鳥であることが

若しくは人であることが

どちらかが正解なわけじゃない

悩んだところでペンギンはそのライン上からは抜け出せない

苦しんで犠牲にして

ただ塞いで自分を呪った日があったとしても

水に潜ることを選んだ自分の選択が

正しかったことを祈って

また水の中に沈んでいく

 

こんな感じなのかなあ

ぐだぐだ!笑

つまりはこのペンギンは人間なのでしょう

うん,人間とははっきりしないものなのです

自分を守りたいんだけど

でも傷つけたい気もするんです

そうやって結局どんどん縛られていくんです

 

この曲を最終的に希望に向かって進む歌と思うのか

ずぶずぶとした愚かさを呪う歌と思うのか

それは自由!

私は結構ブラックな歌だと思うな

最終的にペンギンはペンギン以上にはなれないんです

まぁその囲いの中でも自分自身を認めて生きることが

美しいことだと思うんだけどね!

 

歌詞はこんな感じで相変わらず複雑なんですが

音作りは格段によくなってる!

前作に比べて一つ突き抜けてる感じがします

tacicaらしさがより増しているような気がする

北のBUMPと散々言われてたように(今も?)

昔の曲はBUMPとかそういうバンドの影響を

少なからず受けていたように感じたけど

今回は独自性が強まってる気がします

カップリングも含めてね!

イントロのフレーズを

繰り返し使うことで印象も深まるしね

ギターの音は確かに雪や氷を思わせるような

クリアな感じ

リズム隊は抜群に巧くなってるしね!

感動,買ってよかった

 

続いてPV

監督は相変わらず志賀匠さん

志賀さんの作るPVは

実は結構暖かいものが多いと思う!

それでいてドラマチックだよね

 

今回のPVはね,ペンギンです,とにかく!

始まりの光るテントが個人的にものすごく好き

あと実写とアニメを混ぜてるところ

見てる人がぐっと惹きつけられるね

動かない動物の像と

演奏するメンバーとの対比が面白い

時々パラパラ漫画のように静止画を織り交ぜるんだけど

それでも映像独特の3Dな感じを失わないんだよね

口頭で巧くいえなくってもどかしい!笑

何より演出がすっごく細かいのです

スモークと照明のバランス

衣装や楽器への霜のつき方

曲の盛り上がりに合わせて変わるカット割

見れば見るほど芸が細かい,ほんとに!

あの照明とスモークのバランスは絶妙だな

光って確か煙とか空気の中の

細かい塵や粒子に反射して明るさとかかわってくるんだけど

その明暗

そしてスモークのたき具合

結構1曲の間で差があって面白い

勉強になります,うん!←

 

ほとんど歌詞のレビューで終わってしまったが!

とりあえず僕より文章能力のある人は

ぜひ歌詞を解読してください

解読結果は人それぞれでいいとは思うんだけど

結構他人の感じ方も興味がある笑

 

とにかくこのCDは買ってよかった!

このレビューのために15回は聴いてるが

飽きない笑

カップリングも遜色なく素晴らしいんだ!

さすがにこれの3倍書くわけにはいかないので

残念ながらレビューは諦めますが

是非,聴いてみて下さい

次もまた楽しみ!

 

長くなった

寝なくては!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スノウリバース

おんがくのはなし!

 

最近買ったCD

人鳥哀歌e.p.

人鳥哀歌e.p. / tacica

曲名だけなら

もう散々ここでも書いてるよね

10000枚限定シングルです

思った以上に売れていてびっくり

写真は黒盤だけど

私が持ってるのは白盤

白盤の画像無いんだもん!

マスターボリューム

マスターボリューム / UNISON SQUARE GARDEN

長くなるから

詳しくはまた今度!

 

シンシロ(2009年2月末迄期間限定生産価格盤)

シンシロ / サカナクション

正直買うつもりはそんなになかったんだけど

なんだかんだでやっぱり買ってしまった!笑

弟が半分出してくれた←

サカナクションのダンサブルな感じ

大好きです

ライブ行きたいけどなあ

くそう,月曜か土日なら!

 

他にも買いたいCDは数え切れないほどあるんだけど

お財布が許さない!笑

しゃあねえ,耐える;

 

今あげたCDのレビューは

おいおいしていこうと目論み中

PVも面白いのいっぱいあるしね

一緒にまとめてしちゃおうかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大胆に転べるスニーカー

はい音楽の話!

興味ない人は見ないでい-よ笑

 

遅ればせながら

tacicaってメジャーデビューしてたんだね←

PVは何日か前に見てたんだけど

やっとレビューします!

 

HERO / tacica

監督は志賀匠さん

名前は非常によく存じ上げてるんだけど

ぱっと手がけた作品が出てこなかった僕は沈めばいい←

期待の新星,映像界のホープなのに!

ghostnoteのラブソングは志賀さんです

バインのFLYもだっけ?

GLORY HILLのGET UPもだったかなあ

曖昧な記憶で申し訳ない!

 

PVのコンセプトは

まぁ子供と地球儀なんだろうか

私の勝手なイメージだけど

この曲は若さ故の葛藤を描いてる気がします

だから子供のモチーフは悪くないと思う

ただ子供を使うと

どうしてもRADのオーダーメイドと比べてしまう!

あのPVは名作だ

何となくHEROのPVの子

オーダーメイドのPVの子と雰囲気似てるし笑

子供が地球儀を壊すというイメージは

曲をすごく意識してるね!

若者の心の傷とか悩みとか

そんなコンフリクトから生まれる焦燥とか

そういったものが地球儀に向かってぶつけられる

地球という大きな外枠を破壊することで

また歩き出す

そんな感じかな?

曲の歌詞自体がなかなか難しいから

なんとも言えないけど!

とりあえずそういった感覚が

大切にされてるのかな-

 

メンバーの演奏シーンですが

あの色合いは好きです

そしてメンバーの顔が見えないっていうのも

とても斬新で良い!

地球儀が破壊される毎に

光で照らされてゆく

そのライトの色合いがまた絶妙だ!

青と白と紫

最初が元々薄暗く始まる分

後半の煌々とした光の筋はむちゃくちゃ綺麗

しかもその光の点が

世界地図になってるのもまた手が込んでる!

なんとも芸が細かくてすばらしいです

地球儀が壊される度に

tacicaの世界観が照らされて開かれてゆく

そんな感じがするね

若干BUMPっぽいPVの作りや色合いは気になるが

それでもやっぱり色や光はすごく綺麗だし

演奏シーンと地球儀のシーンもリンクされているし

とても良いと思います

 

ただねっ!

最後のシーンですわ←

あの子供と母親?のシーン

あれはいただけない!

頭を惑星にするのは駄目です

このPVの良さは

子供が地球儀を破壊する

世界を開くことに意味があるのに

子供を惑星,即ち宇宙にしてしまっては

意味がない!

小さなものが大きなものを打ち砕くことが美しいのに

大きなものそれより小さなものを壊してどうする

何の広がりもないじゃないか!

個人的にあれはとっても気に入らない

母親,というか大人が出てくるのも嫌だしね

私ならどうするかなあ

壊された地球儀のピースが

ばぁ-っと散らばって終わりかな

なんだったら演奏シーンで終わってもいい気がする

まっ最後のシーンが気に入らないのは

すごく個人的な意見なんだけどね笑

 

最後を除けばとてもいいPVだと思います

シンプルだし

若干RADやBUMPっぽい作りなのは

まぁしょうがないんだろうか

曲そのものが

そういったバンドの影響受けてるだろうしね

 

まだまだ批評したいPVはたくさんあります

アジカンの藤沢ルーザー

ART-SCHOOLのILLMATIC BABY

ghostnoteのI、愛、会い

ghostnoteといえば

精一杯、僕らの歌に続き

I、愛、会いもすごく好きだな!

スタートはインディーズ時代の方が好きだけど

2nd,3rdはとてもいいと思います

アジカンとART-SCHOOLは

いっつもPVいいからね

改めて語ることもないかもだけど笑

あ,でもILLMATIC BABY

若干語りづらい点も多いからな苦笑

実際に語れないかもしれぬ

個人的にはART-SCHOOLらしくて

すごく好きなんだけど笑

 

はぁ

久々にPVの話出来て幸せだった!笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がっそう

はいはい

んでライヴなわけです

お目当てはUNISON!

あとTELSTAも!

 

着いたのが大体6:25

開場6:30

がらがら笑

びっくりした…

確実に階段は使えない感じで

時間間違えたかな―と思ってゆらゆらしてたら

ほかのお客さん声かけてくれて(ω)

1人で来てて,うちと同じ心配してたらしい笑

"日にちあってますよね!?"って言いまくってた

んで階段は使えそうにないので

エレベーターで

なんか他県からも来てるのにエレベーターって

不思議な感じ笑

 

着いたらがらがらで

…まぁ予想通りだ笑

だって受付でチケ引き換えするでしょ?

UNISONで先行予約してたの

うちと声かけてくれた人とあともう1人

合わせて3人笑

仕方ないよね,ローチケとかじゃないし

 

んでその新しいお友達と語らって

メアド交換したり―

すごく可愛い!あ

んで待ってたらライヴ開始!

 

1st. TELSTA

はい,約8ヶ月ぶりのTELSTA!

YAMAHAで声かけてもらって

行こうと決意したのが1ヶ月前

無事来れてしあわせ!

いやね,ずっと行きたかったんだけど

やっぱり1回しか行ってないわけですよ

よく知らない対バンさんだと行きづらいわけですよ

だから今回UNISONとの対バンが決まったとき

PCの前で

"TELSTA来た―!"

って叫んだ笑 (実話)

ライヴかっこよかった!

逆上がり聴きたかったけど

ハニーが聴けたので満足,かな

最初だったこともあって

お客さんも固くて

ちょっとやりにくそうだったかな?

うちももっとぶちあげたかったな!

楽しかったしかっこよかったし

企画行くかも!

日にちがあえば行きます・∀・

 

休憩中にTELSTAのメンバーさんが

アンケート配ってたのでちょっとだけ絡み

YAMAHAの件は覚えててくれたみたい笑

しかも軽くネタにしていただけてたみたい笑

絶対来ない,というてるしさんの予想は外れたよ!

来てしまったよ!笑

 

2nd. ボクん家

みか一押しですね!

いや―,よくわからんけどストリート笑

声綺麗だね!

最初スピーカーのせいか

音が割れてたのが気になったけど

歌唱力でカバー!

キャンディ配るの,あれいいと思う笑

無事キャッチできてよかった!笑

嬉しいっすね!

楽しめるしね!

またアルバムに載せる笑

 

3rd. パブロノベル

名前は知ってた!

カランコエとかと対バンしてるし

エフェクターのケース?に

ghostnoteのステッカー貼ってあったから

あ,唄モノだな,と笑

予想は的中でした

王道の唄モノギターロック

いや,いいと思う!

好きだし!

かっこよかったよ―

ドラムの人がテクニシャンでした

テクニシャンドラマー大好きです

惚れます←

むっちゃかっこよかったす

スティックをくるくる回すのが好き←

巧かったなあ,ほんま!

ギターボーカルの人は

monobrightにまぎれててもわからなさそうだな,

と思いました・∀・

白ポロでメガネだったから…

多分ギタリスト代わっててもわからん←

 

4th. UNISON SQUARE GARDEN

出てきたとき,泣きそうになった←

こんなにすぐまた見られるとは!

って感じです

かっこよかった!

この前よりお客さんは少なかったかもしれないし

ノリもよくはなかったかもしれないけど

しっかりアッパーチューンを演奏してくれて嬉しかった!

うちはやっぱりUNISONが大好きだし

折角岡山まで来てくれて演奏してくれてるのに

楽しまないのは損だと思って

ものすごくノってました笑

かなりまわりと温度差あっただろうな…

でも楽しまないともったいない!

何よりバンドさんに失礼だよね

セトリはものすごく自信がないんですが

1 水と雨について

2 フルカラープログラム

3 センチメンタルピリオド

4 箱庭ロック・ショー

5 5分後のスターダスト

6 さよなら第九惑星

7 ガリレオのショーケース

8 2月、白昼の流れ星と飛行機雲 (アンコール)

…なんか抜けてたり

前後してたりするかも;

とにかくかっこよかった!

今回何が嬉しかったって

うちが聴きたかった曲

3曲あったんだけど

全て聴けた!

ほんまに感動!

新世界ノートから箱庭ロック・ショー

これ前のライヴで聴けなくて

すごくすごく聴きたかった!

ほんとにかっこよかった―!

いつか絶対ライヴで聴きたかった!

こんなにすぐに聴けるとは!笑

多分この曲からメンバーが

本気を出してくれた笑

それまでが手抜きってわけじゃなく笑

MCで言ってたことです

んで流星前夜からフルカラープログラム

これは2曲目だった,間違いないと思う

かっこいいよね―!

これ,前回やったか覚えてないけど

多分やってないと思う…

イントロのドラムが来た瞬間

めっちゃ嬉しかった!

この曲を生で聴けて

本当に感動!

涙出るかと思った←

この曲もほんとに大好き!

気付いたら口ずさんでるくらい!

すっごく嬉しかったよ!

んでセンチメンタルピリオドからガリレオのショーケース

この曲もずっと家で歌ってる笑

前回も聴いてるんだけど

ライヴで初めて聴いたから

あんまりノリきれなくって

今回はCDで何十回と再生してるから

しっかりノれた!

大好きな曲!

ライヴでやったらむっちゃくちゃ楽しい!

最高!

しっかり がっそう! 言ったんだけどなぁ笑

他にも言ってた人がいたらいいな苦笑

この曲はお客さんすごく楽しめるんじゃないかな!

UNISONのかっこよさが凝縮されてると思うのです

だからライヴで

しかも(多分)最後に聴けたのは幸せ!

田淵さんがアンプから飛んでて

すっごく楽しそうだった!

今回は前回のペパーに比べて

斎藤さんがとっても動いてくれてて

見てる方も楽しかった!

UNISONのライヴはメンバーがとっても楽しそうで

それを見てるのが一番幸せ!

その上曲もかっこいいしね!

全員がパフォーマーで

欲を言えばMR.アンディを演ってほしかった笑

クラップがしたかったんです←

でもそれは1ヶ月先にとっとく!笑

UNISONのライヴは本当にかっこいいです

そんでもって最高に楽しいです

いっぱい汗かけます

視覚も聴覚も存分に満たされて

本当に最高な気持ちになれるね!

 

んで終わったあとドリンク飲んだりまったり

門限は10時でしたが

終わったのが9:50

首とぶの覚悟で

毒食わば皿まで

まったりしました

とりあえずTELSTAのCD買った(*・∀・*)

思うんだけど,TELSTAのボーカルさんと

にしやま先輩は似てると思います←

なんか雰囲気も似てるし

喋った感じも似てた!

髪切っててますますそう思ったよ笑

 

んでUNISONのTシャツ買おうかと思ったけど

断念←

Tシャツはあんまり買わない主義

UNISONの新作Tシャツは可愛いけどね―

まっ金欠だし!

そのお金は次のライヴにとっとくよ

んでまたまた勢いでサインを貰ってしまった!

申し訳ないです,はい

ミーハー魂です

というかお友達が貰ってたので便乗してしまったよ!

2枚もあるとか,うん,すげえ←

今回は斎藤さんと喋れました

やまとの場所が無事に伝わったなら幸いです

うん,いい人です

かっこいいです←

そしてそして!

鈴木さんはうちのことを覚えていてくれた!

びっくりした!

まさかでした←

"若い方ですよね?"

その通りです!

すみません,高校生で!←

うん,UNISONはかっこいいです

ほんっとに!

こんな変なファンで申し訳ないと思うけど

それでもUNISONの音楽を

すごく愛してる自信があるな!

絶対売れるの分かってるから

今だけミーハーでいさせてください笑

 

んで門限30分オーバーで帰宅

帰り道で誠意をこめたメールを送信したので

なんとか1/4殺しですみました←

今日からパパンがいないからね

助け舟がないわけで…

まぁそこまで言われなくて良かった

 

高校生で

女の子で

それのせいで心の底から

音楽を楽しめないなら悲しく思うな

でもUNISONのライヴ行かないなんて,

そんな選択は,ないです笑

 

さて,あともう一つ

書かねばならない重要なことがありますが

今日はキツいので寝ます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一生を待つ唄

さっき書き忘れてたこと!

イマジナリーナンバーの解散も

とっても残念です

何気にすっごくファンだった

今昨日買ったCD聴いてたけど

すんごくかっこいいなあ!

これまた影響をうけたバンドの一つになった

巧いし!

ほんまに尊敬!

ライヴ,2回しか行ってないけど

もう聴けないと思うととっても残念なのです

あのゆる―い空気感と

かっこいいサウンド,大好きだったんだけどな!

 

1日に大好きなバンドが

2つも解散してしまうなんてなあ!

いつか復活ライヴしてほしい!

 

あ,昨日チョコチップ聴けたのは

かなり嬉しかった!

解散ライヴは行ったけど

もう聴けないと思ってたもん!

 

うん,うちも頑張る

バンド,どうなるんかわからんけど

いつかはうちもライヴしたいな!

それまではロックな魂を磨くよ笑

 

とりあえず明日のライヴ

久々の1人参戦でちょっと淋しいけど

しっかり楽しんでくる!

 

ふぅ

早く会いたいよ!

なんでうち高校生なんやろ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最低限のアナトミア

何がどうなってるんですか

わけがわからん!

 

UNISON SQUARE GARDEN

8月13日来岡!

えぇえぇえええぇええぇ!?

聞いてない←

オフィ見てもチケの入手方法が書いてない

ローチケか?

ぴあか?

んもう,はっきりせいや←

しかもメンツはもろ岡山の地元盤ばっかです

ん―どうなっとん笑

わけがわかりませんよ…

いや絶対行きたいけど!

ただ一人参戦ですね

まっしゃあないな

誰かUNISON好きな人一緒に行こ―よ―!←

 

はぁ,びっくりした

寝られんなったが笑

明日朝休もうか,ほんま笑

 

あとねあとね

16日の大阪城野外音楽堂の

Morning River Summit 08に行くかも

というかチケは予約してしまった笑

後は金曜までに親を説得するだけ!

メンツはめっさ豪華です

GLORY HILL

B-DASH

ラスアリ

Pay money To my Pain

8otto

UNISON SQUARE GARDEN

まぁ全部は見られないかなぁ

UNISONとラスアリは見たい!

B-DASHとPay money...も聴きたいな!

しかもなにが素晴らしいって

こんだけメンツ豪華で

チケット1000円!笑

やべぇ笑

どうなっちょんや笑

絶対行きたいって思ってたんだよ

お盆万歳,おばあちゃん家が大阪でよかった

何が何でも母親を説得せねば…

 

もしこれに行けたなら

この週は

月曜 OUTRIDER

水曜 UNISON

土曜 音楽堂フェス

なんてとんでもないことになります笑

願ってもない!笑

 

あぁ楽しい笑

BGMはガリレオのショーケース

余計テンションあがるわ笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プリーズキスミー

さきほどNICOの新曲

Broken YouthのPVを見てまいりました

早速感想!

 

えっとね,監督は須永さんです

スミスさんのTHE BUNGYも新鮮だったけど

結局NICOは須永さんに落ち着くのかなあ

今回のPVも須永さんの好きそうな色がいっぱい!

いっつもの青より今回は暖色系が多かったかな?

 

全体的なコンセプトとしては

タイトルまんま,青春!って感じでしょうか

とにかく,走ってます

ひたすら女の子が走ってます

そんでもやっぱい色彩感とかビルの雰囲気とかは

須永さんだなあって思う笑

 

メンバーはかっこいいですよ

古村さんのフライングV!

 

んでまぁ個人的にぶっとんでしまったのが

最後の放水←

UNISONのセンチメンタルピリオドとか

SUEMITSU & THE SUEMITHのAllegro Cantabileとか

アジカンの遥か彼方とか

ペンキで乱雑に塗られたり

水でびっしょびしょになったりっていう演出がものっそい好き

まぁああいうの見てると

楽器大丈夫なのかな―って思うんだけどね笑

まぁこういう演出は大好きなんで

自分の好きなバンドのPVで使われると嬉しいね!

 

さてさてそんなNICOさんですが

ワンマンツアーが決まりまして!

数学の時間にメルマガきて

うっはうはで確認したら

案の定岡山はとばされてるっていう笑

まぁとばされるっていうより

中くらいのハコを回るみたいだね

というわけで都会を巡るわけだ

岡山もBIG CATとかナミキジャンクションとか

そんくらいのハコ作ろうよ―!

 

んんん

何よりGUERNICAが楽しみ!

噂だと10分近くあるとか

組曲ニコニコ動画ですか??笑

たっのしみ―

 

PVだけのカテゴリ作ろうかなあ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガリレオのショーケース

あらかじめいっとくけど音楽の話だよ―笑

 

LM.Cが来岡!

しかもママ2!

争奪戦になるだろね…,ちょっと行きたい笑

SHERBETSも来ます

ママキンだから行かないけどね

 

今日はいっぱい楽器弾いた!

帰宅してコントラバス弾いて

さっきまでエレキベース弾いてた,楽しい!

HIT IN THE USA完成させたけど

多分やらないと忘れる笑

TRAIN-TRAINまだだしね

 

さてさて前置きはここまでにして

レビューにうつるよ!

センチメンタルピリオド

センチメンタルピリオド / UNISON SQUARE GARDEN

 

ジャケット可愛いよね―!

紙ジャケなのです

ものっそい紙ジャケ好きだから嬉しい!

カラフルで可愛いデザインだよね!

歌詞カードもとってもチープな感じでたまらない

1枚の紙切れですから笑

こういうのすんごく好き!

 

1. センチメンタルピリオド

ライヴでもすっかりおなじみで

新世界ノートにも収録されてますが

なんとなく明るくて綺麗な感じがする!

落ち着いてるよね・ω・

悪い意味じゃなくて,大人になった感じ笑

いやぁ,かっこいい曲だよなあ!

歌詞もいいしね!

すっかりUNISONの定番曲になってる

高くてピリピリしてるのに優しい声と

軽くて鋭いギターと

踊りまくってるベースと

ドラマチックなドラム

UNISONのいいところがしっかり出せる曲!

これがメジャーデビューシングルでよかったと思うよ!

 

2. 5分後のスターダスト

綺麗めな感じだね,最初の辺とか…

ちょっと哀愁のある感じ

だけどサビに向かうにつれて明るくなって

サビで一気に開く!

わりと馴染みやすい感じの日本語ロック

下北系の王道をつらぬく感じ笑

嫌いじゃないよ!

UNISON特有の軽いギターサウンドとよく合う

もちろんあの透明感と錆とを重ねた斎藤さんの声ともね!

結構万人受けする感じじゃないかな,この曲は・ω・

 

3. ガリレオのショーケース

来ました!

懐かしいわあ,こないだのライヴ!

この曲聴いてると踊りまくってる田淵さんが思い出される

いやね,この曲ん時むっちゃくちゃ可愛かったの!

というか楽しそうだった!

もちろんうちらも楽しかったしね!

このイントロとか間奏のフレーズ

すっごい好き!

あと曲の細かい飾りがすんごく面白い!

スピーカーが右いったり左いったり…

音が絡まったり離れたり

電波みたいな音入ったり

盛り上がったり一瞬音が消えたり

一斉に歌ったり

ほんっとに楽しい,この曲!

パーティーです笑

まるでUNISONのライヴをぐっと凝縮した感じ!

こんな楽しい曲で

ノスタルジアチックに

なんて歌うUNISONが大好きです!

いやぁ楽しい,ほんとに!

もちろんただポップで終わってないんだよ

ちゃんとメロディアスでかっこいいです

いいなぁ,UNISONらしいよ!

 

UNISONの曲は雨がよく似合うと個人的には思うんだけど

今回のシングルは雨上がりも似合うね!

一筋光がさしてくる感じもします

草の上の露とか

あぜ道の水溜りとか似合います

なんともないけど,実はなかなか風流なもの!笑

和ではないけどね笑

 

うん,UNISON SQUARE GARDEN大好きだ!

3倍ポイントだからって土曜まで我慢しなくてよかった!笑

9月のライヴもめっちゃ楽しみです!

ちひろさんと参戦です・ω・

UNISONとPeopleだからタオル2枚持っていかなきゃ笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

◎音楽◎